Iwataniスペシャル 第40回鳥人間コンテスト選手権大会

開催日は2017年7月29日(土)・30日(日)。
第39回大会に引き続き、8大会連続で岩谷産業が冠スポンサーとして大会を支援した。
2日目は雨による中断もあったものの、40回の節目にふさわしく好記録が続出する大会となった。

関連記事

滑空機部門

7月29日(土)7時30分頃〜

順位オンエア順フライト順登録No.チーム名出場回数所在地飛行距離(m)備考
194C06日本大学生産工学部津田沼航空研究会13千葉県440.37歴代5位
22324A01三鷹茂原下横田30東京都390.07
3ダ208(9)C80九州大学鳥人間チーム35福岡県352.44
416C75豊田工業大学翼人会SOLAE3愛知県327.99
5ダ2220A50首都大学東京MaPPL22東京都325.14
629(10)E70東京理科大学鳥人間サークル鳥科11東京都318.72
7ダ2118B26都立産技高専TeamЯTR15東京都305.68
8ダ813(14)E89チーム てぷと7神奈川県246.08
91915Y33Iwatani クリーンエネルギーチーム8大阪府187.62
10ダ1816C09Project Liberte1東京都101.05
111217C61チームハマハマ27静岡県62.12
12ダ33B33626Lab4滋賀県31.33
13ダ152B39法政大学航空工学研究会HoPE19東京都29.12
14ダ423B95兵庫県立大学wishbirds2兵庫県24.65
15ダ511(12)M56新居浜高専Team Migrant6愛媛県24.12
16ダ419C12チームあざみ野1神奈川県23.75
17101B93広島工業大学HIT Sky Project1広島県22.08
18ダ65C87神奈川工科大学SWIFT9神奈川県21.63
19ダ712(13)B18福井工業大学鳥人間プロジェクト5福井県18.18
201110(11)B48羽ばたいて飛びたい親父達の会4神奈川県16.23
21ダ1722B86ねりまチャレンジチーム11東京都14.85
22ダ1314(8)C15滋賀県立大学航空研究会UAfg2滋賀県11.57
23ダ1621F89静岡理工科大学Sky Traveler7静岡県9.36
--7E74創価大学鳥人間研究会14東京都失格(飛行禁止区域)

「ダ」はダイジェスト版でのオンエア
フライト順は実際のフライト順、「(数字)」は当初予定されていたフライト順

人力プロペラ機ディスタンス部門

7月30日(日)6時〜

順位オンエア順フライト順登録No.チーム名出場回数所在地飛行距離(m)備考
1126J15BIRDMAN HOUSE 伊賀2三重県40000.00大会新記録!飛行時間1時間38分20秒
288(13)J95ROKKO WORKS1兵庫県30221.54
3112(9)J75東北大学Windnauts19宮城県22657.79
41515K08日本大学理工学部航空研究会37千葉県17406.86
5ダ144(3)H25東京工業大学Meister21東京都16901.28
6ダ132(4)J06大阪府立大学堺・風車の会22大阪府13797.50
7711(10)H90芝浦工大Team Birdman Trial20埼玉県6625.68
8ダ414H93豊田人力飛行機研究会with 滝っ子9愛知県3939.97
9ダ513(12)K23名古屋大学AirCraft?10愛知県2331.10
10ダ33(2)H48広島大学工学部HUES12広島県1075.92
11ダ1010(7)H42早稲田大学宇宙航空研究会 WASA28東京都707.80
12ダ27(11)H78東京理科大学Aircraft Makers5千葉県164.14
13ダ61H34京都大学ShootingStars?22京都府59.88
14ダ119(8)K82名古屋工業大学人力飛行機研究会NIEWs3愛知県57.22
15ダ95A75工学院大学鳥人間プロジェクトB.P.Wendy5東京都41.10

「ダ」はダイジェスト版でのオンエア
フライト順は実際のフライト順、「(数字)」は当初予定されていたフライト順

出演者

メインスタジオ:東野幸治、羽鳥慎一、田中理恵/遠藤章造(ココリコ)
バードマン・サポーター:桐山照史・濱田崇裕・藤井流星(ジャニーズWEST)
プラットフォーム:山里亮太(南海キャンディーズ)
ボートリポート:荻原次晴
応援席:鰻和弘橋本直(銀シャリ)
スペシャルゲスト:土屋太鳳
滑空機部門ゲスト:岡副麻希
解説:鈴木正人(大会テクニカルアドバイザー)
大会アナウンス:脇浜紀子(元ytvアナウンサー)

関連ブログ

放映日

「Iwataniスペシャル鳥人間コンテスト2017未公開シーンを特別公開!」
鳥人間2017アナザーストーリー超感動版スペシャルエディション

よみうりテレビ
2017年9月3日(日)15:25-17:00

本放送ではお伝えできなかった感動シーンが満載。往復40km完全制覇だけじゃない、「二度とない大会」の名場面を新たに編集。熱い絆の物語を見逃した方も必見の感涙編!

全ての夢は飛び立てる。 40回の記念大会を迎えた「鳥人間コンテスト2017」 超感動版のスペシャルエディション。

【メインスタジオ】MC:東野幸治 実況:羽鳥慎一 遠藤章造(ココリコ) 田中理恵
【バードマン・サポーター】桐山照史・濱田崇裕・藤井流星(ジャニーズWEST)
【プラットホーム】山里亮太(南海キャンディーズ)
【ボートリポート】荻原次晴
【応援席】鰻和弘・橋本直(銀シャリ)
【スペシャルゲスト】土屋太鳳
【滑空機部門ゲスト】岡副麻希
【解説】鈴木正人
【大会アナウンス】脇浜紀子

「Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2017 第40回記念大会」

よみうりテレビ日本テレビ系列NNS全国29局
2017年8月23日(水)19:00-20:54

往復40km完全制覇。今夜、歴史の目撃者になる!鳥人間史上、最も壮絶なフライト…号泣の結末
▽本番直前で機体が大破。絶対に諦めない魂の絆が起こす奇跡
▽感動の夏物語

全ての夢は飛び立てる。
40回の記念大会を迎えた「鳥人間コンテスト」。
【滑空機部門】
絶対王者「三鷹茂原下横田」大木祥資氏に挑む、学生チームの数々。
熾烈な争いの予期せぬ結果とは。
【人力プロペラ機部門】
「日本大学」「東北大学」「東工大学」
強豪3チームに注目2チーム絡む超激戦。
11年ぶり、宮内空野氏の極限フライト。
1人で機体を作り続けた男の衝撃フライト。
機載カメラが見た真実を公開!

【メインスタジオ】MC:東野幸治 実況:羽鳥慎一 遠藤章造(ココリコ) 田中理恵
【バードマン・サポーター】桐山照史・濱田崇裕・藤井流星(ジャニーズWEST)
【プラットホーム】山里亮太(南海キャンディーズ)
【ボートリポート】荻原次晴
【応援席】鰻和弘・橋本直(銀シャリ)
【スペシャルゲスト】土屋太鳳
【滑空機部門ゲスト】岡副麻希
【解説】鈴木正人
【大会アナウンス】脇浜紀子

「〜全ての夢は飛び立てる〜 鳥人間コンテスト新記録誕生スペシャル」
鳥人間コンテスト新記録誕生スペシャル【号泣フライトの舞台裏に何が!?】

日本テレビ
2017年8月19日(土)10:30-11:20<50分版>
よみうりテレビ
2017年8月19日(土)15:00-16:00<50分版>
2017年8月20日(日)06:30-07:00<30分版>
2017年8月22日(火)15:50-16:20<30分版>
2017年8月22日(火)26:23-28:05<30分版>※「火曜ナイトパーク」内で放送
ミヤギテレビ
2017年8月23日(水)10:25-10:55<30分版>

40回の記念大会で、ついに新記録が誕生!参加チームに潜入したカメラが、知られざる舞台裏を激撮。1人では飛べない鳥たちの絆…二度とない夏の笑いと涙を特別先行OA!
すべての夢は飛び立てる。 8月23日(水)19時より放送の 「鳥人間コンテスト2017」 第40回記念大会の見どころを凝縮! 放送前に見れば感動増幅の50分。

メインスタジオ:東野幸治(MC)、羽鳥慎一(実況)、遠藤章造(ココリコ)、田中理恵
バードマン・サポーター:桐山照史・浜田崇裕・藤井流星(ジャニーズWEST)
プラットホーム:山里亮太(南海キャンディーズ)
ボートリポート:荻原次晴
応援席:鰻和弘・橋本直(銀シャリ)
スペシャルゲスト:土屋太鳳
滑空機部門ゲスト:岡副麻希
解説:鈴木正人
大会アナウンス:脇浜紀子

「鳥人間コンテスト2017カウントダウン「宇宙兄弟」鳥人間SPアニメ公開」

よみうりテレビ
2017年8月20日(日)25:25-25:30
2017年8月21日(月)24:54-24:59
2017年8月22日(火)24:54-24:59

スポンサー

特別協賛

編集責任者

  • たかもと ※本ページの掲載内容についてのご意見、お問い合せは、こちらへお願いします。

コメント


鳥人間コンテスト 2007 全機録
鳥人間コンテスト2007全機録

鳥人間コンテスト 30th Anniversary DVD-BOX
鳥人間コンテスト 30th Anniversary DVD-BOX


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-08-30 (水) 22:32:41 (109d)